2018年12月2日

オペラ座の怪人たち

この人の名前、覚えてる?
どこで会ったか、わかる?


********

2018年11月5日

越境者はついに

思えば遠くへ来たもんだ・・・



********



あれっ!?と驚き、感慨深くしみじみするような、ちょっとした発見がありました。




2018年9月19日

ジャンピン・アスレチック、ガスガスガス!

気合いを入れて・・・


息を整えて・・・



********



あれやこれやの大騒ぎが始まりました。

何とは言いませんが、目新しい冒険の匂いが、あちこちから漂ってきたのです。



そんな浮かれる空気を象徴するかのように、ゴールドソーサーに新たなアトラクションが入ったという噂を耳にしました。

んむ。

さっそく。



********

2018年9月1日

第七霊災を歴史書でなぞる

あの星を食い止めなければ。



********



新生祭で、ウルダハの経済誌「ミスリルアイ」の、デュラル・ザラルさんという記者と出会いました。

現代の冒険者の視点で、第七霊災のできごとをどう思うか、意見を聞きたいということでした。

「なんだか恐ろしいことがあったと聞いたよ。まあ冒険者がいれば大丈夫だよ!」

そう気軽に答えてはみたものの、私の気持ちはフワフワして落ち着きませんでした。


一方、当時を知る冒険者たちは、第七霊災前後のようすを恐ろしげに話しては、どこか寂しげな、それでいて微笑むような、不思議な表情を見せます。



どういうことだろう・・・



そうか、私は第七霊災のことをぼんやりとしか知らないのか・・・



せっかくこんな気持ちになったので、少しでも当時の様子を知るために、歴史書をひもといてみることにしましょう。

できることなら、当時の人々の気持ちを感じてみたいものです。




********




以下の文は、「Encyclopedia Eorzea」に書かれた、第六星歴末期から第七霊災にかけての歴史の概要です。

なるべく冷静に、戦史としてまとめてみました。

地理と戦況が結びつきやすいように、かんたんな地図をまじえてご紹介します。



(注:この記事はとても長いです。紅蓮篇までのネタばれを含みます)

********